Copyright © MJカンパニー All rights reserved.
メディセルイベント情報第2回メディセル療法臨床研究発表会

第2回メディセル療法臨床研究発表会

第2回メディセル療法臨床研究発表会

テーマはコンディショニング

日本メディセル療法協会が主催する第2回メディセル療法臨床研究発表会の開催が決定いたしました。
メディセルの普及も加速し、臨床現場では数多くの成果が日々報告されています。
協会活動としまして、2017年は日本体力医学会、日本理学療法学会、アメリカスポーツ医学会にて、研究結果を発表して参りました。
数々の症例報告があるメディセル療法をより多くの患者さんに確かなものとして伝えていく為に研究活動を通じてメディセル療法の検証を続けています。
全国のメディセルユーザーの先生方の最新の研究発表や症例報告は勿論の事、ワークショップや特別講演も行われます。
この大会での成果をご来場される皆様の日々の活動に活かしていただければ幸いです。

開催情報

開催日時

2018年3月10日(土)
臨床研究発表会
10:00 〜 17:30

懇親会
18:00 〜 20:00

2018年3月11日(日)
臨床研究発表会
9:30 〜 16:00

会場・アクセス方法

臨床研究発表会
兵庫医科大学 平成記念会館
〒663-8501
兵庫県西宮市武庫川町1番1号

阪神電鉄・武庫川駅下車、西出口より徒歩3分
西口出口・改札口を出たすぐ右手、線路の北側
平成記念会館は兵庫医科大学西宮キャンパスから阪神電鉄の線路を越えた北側

懇親会
兵庫医科大学10号館10階
レストラン「ROYAL(ロイヤル)」

定員

200名(先着順)

参加費

臨床研究発表会
一般 5,400円
学生 1,080円
※当日、受付にて学生証を提示

懇親会
共通 5,400円

お申し込み方法

お申し込みは終了しました。たくさんのお申込み、ありがとうございました。

お問い合わせ先

株式会社MJカンパニー カスタマーサポートセンター
0120-14-8588
受付時間:平日 9:00~18:00

たくさんのお申込み、ありがとうございました。

当日のスケジュール

012018年3月10日(土)第一部

10:15 ~ 11:35 特別講演Ⅰ

栗田 興司

関節のアライメントを整えるトレーニング 〜下肢編〜

栗田 興司
コンディショニングコーチなど

11:50 ~ 12:20 ランチョンセミナー

辻田 純三

メディセルの過去の臨床研究会からの研究の歴史

辻田 純三
日本メディセル療法協会 会長

12:45 ~ 13:30 ワークショップⅠ

野田 重信

メディセルハイブリッド活用法

野田 重信
下高井戸ヒーリングプラザ整骨院・鍼灸院 院長など

13:45 ~ 14:45 症例・研究発表

塩田 誠也

しゃがみ込みテストとメディセル療法

塩田 誠也
つじい鍼灸整骨院

沼田 雅利

メディセル療法のアスリートケアに対する優位性

沼田 雅利
のどの整骨院

加藤 真也

訪問施術におけるメディセルの活用

加藤 真也
はりきゅうマッサージまるふく治療院

寺阪 信宏

脊柱側湾症に効果のあったメディセル療法

寺阪 信宏
てらさか整骨院

鷲崎 光輝

慢性膝痛に対するメディセルアプローチについて

鷲崎 光輝
わかば鍼灸接骨院

022018年3月10日(土)第二部

14:50 ~ 15:40 症例・研究発表

大迫 拓

腸骨棘骨折後の患者へのメディセルアプローチ

大迫 拓
あおい整骨院

三ツ石 健一

へバーデン結節に対してのメディセル吸引療法

三ツ石 健一
三ツ石鍼灸整骨院

福元 博昭

Medicell療法が起こす幸循環

福元 博昭
T.A.S.整骨院

渋谷 智也

経皮的吸引により筋組織の滑走性が生じる

渋谷 智也
兵庫医療大学・株式会社MJカンパニー

武村 政徳

Medicell施術による血液変化

武村 政徳
市橋クリニック

15:55 ~ 17:15 特別講演Ⅱ

松元 隆司

トレーナーとしての考え方とコンディショニング

松元 隆司
日本体育協会アスレチックトレーナーなど

18:00 ~ 20:00 懇親会

兵庫医科大学10号館10階
レストラン「ROYAL(ロイヤル)」

032018年3月11日(日)第一部

9:45 ~ 11:05 特別講演Ⅲ

栗田 興司

関節のアライメントを整えるトレーニング 〜体幹編〜

栗田 興司
コンディショニングコーチなど

11:20 ~ 11:50 症例・研究発表

原田 直樹

裂傷縫合の術後に対するメディセルアプローチについて

原田 直樹
原田鍼灸整骨院

田中 芳幸

線維筋痛症患者へのメディセル使用の経験

田中 芳幸
医療法人社団重松会 松本病院

三代 正明

脳卒中後遺症患者へのメディセル皮下リリースアプローチによる効果検証

三代 正明
まろん鍼灸整骨院

12:00 ~ 12:30 ランチョンセミナー

辻田 純三

学会発表の総まとめと今後の研究課題

辻田 純三
日本メディセル療法協会 会長

12:45 ~ 13:30 ワークショップⅡ

野田 重信

メディセルハイブリッド活用法

野田 重信
下高井戸ヒーリングプラザ整骨院・鍼灸院 院長など

042018年3月11日(日)第二部

13:40 ~ 14:20 症例・研究発表

坂井 智志

M-test(経路テスト)を用いた経路吸引法の確立(下肢編)

坂井 智志
ベル通り整骨院

新納 尚祐

投球動作評価とメディセルの活用 〜踏み込み足にフォーカスを当てて〜

新納 尚祐
東洋スポーツパレス鍼灸整骨院

山下 陽一郎

経皮吸引刺激が筋活動に及ぼす影響

山下 陽一郎
大阪電気通信大学

伴田 吉彦

スポーツ障害におけるメディセル療法

伴田 吉彦
伴田整骨院

14:30 ~ 15:50 ワークショップⅢ

山根 悟

症状別メディセルアプローチ

山根 悟
米国政府公認ドクター・オブ・カイロプラクティック鍼灸師など

講演やワークショップの講師紹介

栗田 興司

栗田 興司

Physical Conditioning Production合同会社(PCP) 代表
コンディショニングコーチ
一般社団法人日本健康予防医学会 常任理事
東亜大学大学院人間科学専攻スポーツ健康科学分野博士課程

1996年〜日本初の完全予約制パーソナルトレーニング専用ジムPCPを大阪市長居に開設。
健康増進、リコンディショニング、パフォーマンス向上など、老若男女、競技レベルを問わず、すべてのクライアントの求めるゴールをサポートするコンディショニングを提供し続けている。
2016年4月〜新大阪駅前に移転(PCP x Lasante)。

個人契約や指導実績
ラグビー
天理大学ラグビー部(2003-)
立川 理道(日本代表主将)

空手
正道会館南大阪本部(1996-)

ゴルフ
オリエンタルゴルフクラブ(1996-2005)
茂木 宏美(LPGAツアー6勝)

ボクシング
井岡 一翔(WBA世界フライ級王者)
好川 菜々(WBO世界女子フライ級王者)

松元 隆司

松元 隆司

元オリックスバッファローズ ヘッドトレーナー
鍼灸師、按摩指圧マッサージ師
日本プロ野球トレーナーOB協会 理事
日本体育協会アスレチックトレーナー

プロ野球の当時の阪急ブレーブス(1980年〜1989年)、オリックスブルーウェーブ(1990年〜2002年)に球団譲渡引き続き就職、通算21年在籍。
2003年に鍼灸マッサージの隆啓庵を開業する。
2004年には韓国プロ野球のハンファイーグルスのトレーナーを務める。
明治国際医療大学 医学教育研究センター 特任教授
明治東洋医学院 非常勤講師

野田 重信

野田 重信

株式会社チームエス 取締役
下高井戸ヒーリングプラザ整骨院・鍼灸院 院長

1974年生まれ。福岡県出身。
福岡大学経済学部経済学科卒、早稲田医療専門学校卒。
卒業後、高見DC・ATCに師事し、カイロプラクティック・スポーツ医学を中心に治療のベースを学ぶ。
平成23年9月、下高井戸ヒーリングプラザ整骨院・鍼灸院院長に就任し、現在に至る。

現在、治療院でプロスポーツ選手(Jリーグ等)、一般の患者様の治療をしながら、中学・高校バスケット、高校野球を中心に約20チームほどのトレーナー活動を行い、治療活動とスポーツ障害の予防活動を行う。
その他、芸能界等にも往診治療を行う。
また、治療活動以外に自社主催のメディカルアートセミナー、メーカー様主催の物理療法セミナー、グループ院での院内セミナー等を年間約100回ほど行う。

山根 悟

山根 悟

山根さとる骨格LABO代表
米国政府公認ドクター・オブ・カイロプラクティック鍼灸師
あん摩マッサージ師

麗沢大学卒業後、渡米。
米国ナショナル・カイロプラクティック大学卒業し、米国政府公認ドクター・オブ・カイロプラクティックの称号を取得。
帰国後、花田学園にて鍼灸師・あんまマッサージ指圧師免許取得後、東京四谷に「山根カイロプラクティック研究所」を開設。
日本の治療業界を30年以上にわたりリードしてきた第一人者です。

20代でアメリカにわたり、米国政府公認のDC資格を取得。
その経験と知識を元に現代社会に適した施術スタイルを確立することに成功しました。
その施術スタイルは、今までの日本の治療業界に存在する手技の中でも類を見ない程の施術効果を発揮しています。
また、近年では彼の施術効果が話題となり、多くの治療家がその治療技術を学び、治療家としての人生を切り開いています。
メディセル療法も取り入れ、メディセルスタイルを確立することにも成功しました。
その施術スタイルは、今までの日本の治療業界に存在する手技の中でも類を見ない程の施術効果を発揮しています。
メディセルの特異性を発揮させ、トップアスリートへの施術も日々行っており、メディセル療法の可能性を飛躍的に向上させる施術をおこなっています。

開催日程

臨床研究発表会
2018年3月10日(土)10:00 〜 17:30

空席あり | 残りわずか | 満員御礼

懇親会
2018年3月10日(土)18:00 〜 20:00

空席あり | 残りわずか | 満員御礼

臨床研究発表会
2018年3月11日(日)9:30 〜 16:00

空席あり | 残りわずか | 満員御礼

たくさんのお申込み、ありがとうございました。